(2005年5月9日)
                            (根据日文翻译)

    将刊登于季刊《中归连》33号
    【标题】
    让我们共有对待过去历史的认识
    【副标题】
    我们反对日本右翼
    【署名】
    吴祖康(中国918爱国网总编)
    采访人:熊谷伸一郎(本刊编集部)

   【本文】

  这次游行的契机是三月开始的反对日本加入联合国常任理事国的签名活动,这次策划是由我们爱国网站担当的,不过反对日本入常并不是真正的目的,而是希望日本政府反省过去侵略史的手段之一,因为不能正确认识过去的历史、不想负责任的政府是没有资格成为常任理事国的。

  在这次活动中显示出来的国人的情绪是高涨的,过去也曾有过网上联络的签名活动,但未曾预料到如此大的反响,我认为这是和近年来日本右翼及政治家的言行有直接关系的,中国民众对于他们的言行的不满日积月累,所以这不是突发的行动。

  最初是在互联网上发起签名活动的,但在某些城市里也开始进行实际的签名活动,在互联网所不及的地方青年人在广场等地募集签名。

  在这次签名活动进行得最如火如荼的3月29日、传来了日本文科大臣在审定教科书之际,指示将韩国的竹岛和中国的钓鱼岛写入日本领土的报导,由这个报导加剧了这次对日的签名活动。我本人也通过香港的卫星电视台(凤凰卫视),呼吁大家通过签名活动和文部省对抗。

  在4月初,文部省又通过了《新历史教科书》这一右翼教科书的审定,这给民众对日的愤怒情绪更是火上浇油。

  到了这时,一种在互联网上已经无法尽述胸臆的情绪在蔓延扩散,在4月3日,某城市的签名活动最后演变成了游行。4月3日和9日、16日、特别是16日有大规模的游行,事至今日未曾有过这样的事态,其中的原因谁都能理解吧。日本的政治家和一部分的右翼否定侵略战争的事实,采取不负责任的言行,还有小泉首相参拜靖国神社是主要原因。钓鱼岛的问题也是原因之一吧,对于此,中国民众有想要表达自己意见的心情,所以就从互联网开始发展到直接的行动。

  民众的游行是自发的,并不是我们这样的团体组织的,哪怕是关注中日关系的我们也不曾预料到游行。再一次指出,游行的原因是在于日本政治家和右翼对中国人民的挑衅,这种挑衅引发了民众不吐不快的情绪。

   游行不是我们918爱国网呼吁的,我们也发出过声明,我们仅限于互联网上的活动。但是,我们对此次的事态深表关切、密切注视。我们尽自己的努力希望不让事态恶化,但结局还是出现了这次的状况。虽然我们没有参加游行,但我们是肯定学生和民众的爱国热情的。

  我们发表声明的理由无非是因为日本媒体的报道太有失偏颇,从开始游行的4月3日开始几乎所有的日本媒体都充斥着失实的报道。

  另一方面,在中国国内对于游行的报道也处在封锁状态,有位日本友人对事态感到惊讶,询问究竟是怎么一回事。在日本国内只报道失实的所谓“反日游行”,而查询了中国的报纸和网络后发现全无报道,于是来电询问事态的究竟,故我们要发表声明。

  发表声明的另一个理由是看到日本的宣传报道,知道其中隐藏有很大的危险。我们稍有与日本有关的行动,就会被日本媒体作为“反日”进行报道。但是,我们绝对不是“反日”的,始终反对的仅仅是日本的右翼和右翼政治家的言行。否则说“反日”的话,势必就会将许多友好人士也划到这个范围里去了,这是不应该的。

  例如在去年的亚洲杯的事件上,我们的态度就是很明确的。对待一般的日本人或对待通常的体育交流,采取对待日本右翼的态度是错误的。

  我们的网站被日本媒体说成是“反日网站”,我们予以否认,我们不是反日的 。我们经常和日本的友好团体交流,例如我们和在日本为中国人战争被害的战后补偿争取的律师团这样的人士有互相协助关系,我们一直强调我们所反对的是日本的右翼和支持右翼的政治家。日本的友好人士是我们的朋友和伙伴。如果暧昧地说“反日”的话,对日本人就是不分左和右统统反对了,这是绝对不行的。

  发表声明后,有日本媒体希望采访,都被拒绝了。因为我们有被日本媒体欺骗的经历,某媒体将我们的谈话内容巧妙地进行删改、编辑后,发表了让读者误解的内容,这是极其卑劣的行径,所以我们不接受日本媒体的采访。我们的观点发表在网上,所以看看网页就知道了。但是,我们的声明在日本多有报道,能够传达给日本人民在中国有理性和平之声,我觉得真的很好。

  首先可以说4月3日、6日、9日的游行是没有组织者的自发性的游行,所以出现了不可控制的局面。游行是通过互联网和手机短信传递消息的结果,完全是自发性的集中活动,没有谁去组织的。是一呼百应的状态。

  的确行动中出现了一些丧失理性的行为,但是,应该肯定青年和学生表达自己爱国热情的行为。据说破坏公物的破坏行为并已被逮捕的那些人在游行后去喝茶了,而且根据调查,他们都是无一例外的失业者。

  可以说通过我们的签名等活动,至少今年日本入常是不可能的了。当然最终目的是希望日本正确地认识历史问题,在现阶段达成了初步的目的。而且,在现在的情况下,要继续进行游行活动,而没有有效的组织进行控制的话,势必会带来不好的影响。

  此外以发现4月下旬开始国外的势力潜入我国,这股势力煽动5月4日进行游行,也能够看出日本媒体在这次游行中起了不好的作用。所以考虑到如果继续游行的话,会对迄今为止的行动带来不好的影响,我们主动地就5月4日的游行,确定了不提倡、不组织、不传播的方针。

  好象在日本说中国政府默认游行的说法很多,我觉得完全是荒唐可笑的。试想一下当时的情况,那么多的人群自发地上街游行之时,要理性得组织他们完全是不可能的。警察队伍能做的就是保持最基本的持续,和游行队伍起冲突是要绝对避免的。日本的媒体报道“警察不制止游行”,其实是没办法制止,如果发生冲突的话,会出现可怕的后果。只能制止游行队伍里不理性的人而已。

  香港的卫星电视台报道“在本次的游行中大陆的警察显示了他们在处理危机时能力在提升”,我非常地赞成。应该排除那些混入游行队伍,伤害中国形象的人。

  最近、小泉内阁的阁僚参拜了靖国神社,今后,小泉首相还参拜靖国神社的话,我们一定会在网上发起活动的。网络之外,做还是不做,做的话怎么做,我们都有考虑,也有具体的计划。现在可以说的就是,如果我们要采取什么行动的话,一定是理性的行动,是日本的吹毛求疵的媒体也无话可说的行动,绝对不能歪曲报道的行动。如果还有歪曲的报道的话,倒成了我们的好宣传了,我不能在多说了(笑)。

    给日本民众的信息

  首先,向在日本为中日友好活跃的我们的所有朋友表示敬意。日本律师团的各位朋友和后继会的各位朋友,通过你们大量的、具体的工作,给中国人民做了很大的贡献。我觉得,在某些方面,甚至比我们还要更加积极。

  我是50几岁的人了,孩提时候就受到要中日友好的教育,在60年代也曾经唱过日本人士作的中日友好的歌曲。但是为何现在的中国民众对日本这样的反对?说到这点的话,应该问问那些右翼和支持右翼的政治家,说中国政府的爱国教育是“反日教育”这一说法是荒唐可笑的。

  现在中国政府对中日友好是非常积极的。我坦率地说,我忍不住地想:中国政府对两国关系的高姿态,而反之,日本政府却不考虑两国的世代友好,日本一部分的政治家的器量未免太小。

  我想对日本青年说的是,中日两国的历史问题是祖父辈时代留下来的问题,和现在的青年人没有直接关系。但是,我希望你们能够正确认识过去的历史。现在的日本政府施行的教育,在否定过去历史的环境下成长起来的日本年轻一代就不能正确认识过去的历史、不会反省过去的侵略而与亚洲人民为敌,这对世界平和是无益的。

  中国青年就过去的历史在努力地学习,我想日本青年不能回避这个问题。

  最近,我们通过中国的专家和日本方面的友好团体探讨中日两国青年的友好交流能否成行,也考虑过通过网络和BBS交流,但是我想这不能很快成型。我认为邀请日本青年来我国,或者让中国青年去日本,如果参观学交流两国的实际情况的话,对中日青年是有益的事。

  前辈人的遗恨不应带给现在这辈人,但是,对于过去历史的共通认识是必要的。像?在的日本,在没有正确认识过去历史的环境下成长的青年人,和中国青年就渐渐无法拥有共识,我觉得这是非常可怕的,绝对不能让中日青年在20年或30年后在战场上交锋。我认为中日民间交流,特别是青年们的交流今后将是非常重要的。以此为基础,网上交流、交换信息才会成为可能,我觉得这样一来,对两国的交流是非常好的。

  自民党执政权期间,要正确认识历史并解决也许是困难的。但是,通过日本友好团体和青年,我们希望能够促进日本政府和政治家早日认识到历史问题、解决问题的同时,和日本的各位朋友一起创造一个和平的亚洲。

  日本的青年朋友,来参加中日友好交流的活动吧。这样在民间加深交流,友好的力量会越来越?大的。我衷心祝愿日本人民今后走上真正的和平发展之路,一起避免战争,让我们实现世界和平和东南亚的和平吧!


                                                (王晓楠译)

    【日文原文】

?祖康さんインタビュ?(2005年5月9日)
季刊『中??』33号??予定

【タイトル】
?去の?史への??を共有しよう

【サブタイトル】
私たちは日本の右翼に反?している

【署名】
?祖康(中国918?国ネット?集?)
?き手:熊谷伸一郎(本??集部)

【本文】
 今回のデモのきっかけは、3月に始まった日本の国?常任理事国入りに反?する署名活?です。この取り?みの企画は私たち?国ネットが担当したのですが、日本が常任理事国となることに反?しているのは本当の目的ではなく、日本政府に?去の侵略について反省をしてもらうための一つの手段だったのです。?去の?史を正しく??せず、?任を持とうとしない政府には常任理事国に入る?格はないのですから。
 この活?のあいだに示された中国の民?の?持ちは?烈でした。いくつかのネットと??しあって署名活?を?始したのですが、これほど大きな反?を出るとは思いませんでした。これは、ここ数年の日本の右翼と政治家の言?と直接的に??していると思います。彼らの言?に?する不?が中国の民?にたまっていたのでしょう。突?的に出てきた行?ではありません。
 最初はインタ?ネットで署名する行?から始めたのですが、ある都市では??の署名行?が始まっています。インタ?ネットができない?所などでは青年が??などで署名を集めています。
 こういう署名活?が行われている最中の3月29日、日本の文科大臣が教科??定の?に、?国の竹?と中国の???が日本?だと?き?むように指?していたことが?道されました。まずこの?道によって今度の日本への署名活?が激しくなってきたのです。自分も香港の?星テレビ局(?凰)を通じて、署名活?によって文部省の挑?とたたかうように呼びかけました。
 さらに4月の初めごろ、また文部省が「新しい?史教科?をつくる会」の右翼的な教科?を?定で通?させました。これは日本に?する民?の怒りにさらに油を注ぐ?果となったのです。
 この?になると、もはやインタ?ネットだけでは十分に?持ちを表すことができないという?持ちが?がってきました。4月3日には、ある都市の署名活?は最後にはデモになりました。4月3日と9日、16日、特に16日には?模の大きいデモがありました。今までこんなことが起きたことはありませんでした。その原因は?でもわかることでしょう。日本の政治家と一部の右翼が侵略?争の事?を否定し、??任な言?をしてきたこと、そして小泉首相が靖国参?してきたことが主な原因です。???(尖???)の??も一つの原因でしょう。このようなことに?して、中国の民?には自分の意?を表?したいという?持ちがあったので、インタ?ネットから直接的な行?になったのです。
 民?のデモは自?的なもので、我々のような?体が??したのはありません。日中??に?心を持っていた我々でも、デモは想像もつかなかったことです。?り返しになりますが、デモの原因は、日本の政治家と右翼が今までやってきた中国人民に?する挑?にあるのです。こうした挑?が民?をして自分の考えを言わなければいけないという?持ちにさせました。
 デモは私たち918?国ネットが呼びかけたものではありません。声明も出した(注)のですが、私たちはインタ?ネット上での活?に限っています。しかし、私たちは今回の事?を?心を持って?ています。事?を?くしないようにできるかぎりの努力してきたわけですけれども、?局は今回のような状?になりました。デモには私たちは参加もしていないのですが、学生や民?の?国の?情は?めます。
 私たちが声明を出した理由は、日本のマスコミの?道があまりに偏った?道しかしないからです。デモが起きた4月3日から、ほとんどの日本のマスコミは偏った?道しかしていません。
 一方、中国国内ではデモに?する?道は??されている状?でした。ある日本の友人が事?に?いて、一体どういうことなのかと?い合わせてきました。日本では「反日デモ」だと偏って?道されてばかりで、中国の新?やネットを?べたらこっちは何も?道していない。いったいどうなっているのかという??がありました。そこで私たちはこの声明を出したわけです。
 声明を出したもう一つの理由は、日本のマスコミ?道を?ていて、そこに大きな危?があることを知ったからです。私たちが少しでも日本にかかわる行?をすれば、それは『反日』だと日本のマスコミは?道するのです。しかし、私たちは?して『反日』ではありません。あくまで日本の右翼と右翼的な政治家の言?に反?しているだけなのです。「反日」といったら、たくさんの友好人士もその??に含まれてしまうでしょう。それは申し?ないことです。
 例えば去年のアジアカップでの出来事を例にとれば、私たちの?度ははっきりしています。一般の日本人に?して、あるいは通常のスポ?ツ交流に?して、それを右翼だとして反?することは?っています。
 私たちのネットは、日本のマスコミに「反日サイト」だと言われています。私たちは「反日ではない」と否定しました。私たちは日本の友好?体とよく交流しています。例えば日本で中国人の?争被害に?する?後??を求めて裁判をたたかっている弁??のような人々と?力??を持っています。私たちが反?しているのは日本の右翼と右翼を支持する政治家だといつも??しています。日本の友好人士は私たちの友たちと仲?です。あいまいに「反日」といえば、日本の人々に?して、左も右も区?せずにすべて反?することになってしまうでしょう。それではいけません。
 声明を出した後、日本のマスコミからインタビュ?の申し?みがありましたが、すべて拒否しました。私たちは日本のマスコミに?された??があるからです。あるマスコミは私たちの会?内容をうまくカッティングし、?集して、?いた人に?解させる内容にして?表しました。これはとても卑劣なことです。だから日本のマスコミの取材は受けません。私たちの?点はネットに??しているのですから、ネットで?ればいいでしょう。ただ、私たちの声明は日本で多く?道され、中国に理性的で平和的な声があることを日本の人々に?えられたことはよかったと思います。

 まず4月3日?6日?9日のデモは??者のいない、自?的なデモだったためにコントロ?ルできない状?になったといえます。インタ?ネットや携?のメ?ルで情?が?わった?果のデモであり、まったく自?的に集まったものです。?かが??したものではありません。一人が呼びかければ、みんなが?じる状?なのです。
 たしかに行?の中では理性を失ったような行?もありました。しかし、青年や学生が自分の?国?情を表すのは肯定すべきです。もう逮捕されましたが、物を?すなどの破?行?を行ないました。彼らはデモのあと酒を?みにいったそうですが、?べたところ、彼らはみんな仕事のない失?者だったそうです。
 私たちの署名活?などの行?により、少なくとも今年は日本の国?常任理事国入りは不可能となったといえます。もちろん最?的な目的は日本に?史??を正しく??してもらうことですが、今の段?では初?的な目的は?成されました。また、?在のような状?では、?いてデモを行うのは、有?な??によるコントロ?ルがなければ、良くない影?をもたらすことになるでしょう。
 それにまた4月下旬から国外の?力がこちらに潜入していると??しました。このような?力が5月4日にデモをやるように扇?しています。日本のマスコミが今回のデモで良くない役割を果たしていることも?えてきました。ですから?いてデモをするとすれば、これまでの行?にとっても良くない影?をもたらすことになると考え、私たちは自分から?んで、5月4日のデモについては、提唱しない、??しない、?めないという方?を?めました。
 日本では中国政府がデモを??しているという?が多いようですが、まったく荒唐?稽だと思います。当?の状?を考えてみてください。あれだけ大?の人が自?的に街に出てデモをしているとき、それを物理的に阻止するなんてできないことです。警官?ができることは最低限の秩序を守ることだけです。デモ?との?突が起こることは??に避けなければいけません。日本のマスコミは「警察がデモを阻止しない」と?道しましたが、阻止できるわけがないのです。?突などが起きたら、大?な状?になります。デモのなかの理性的ではない人?を制止するしかないでしょう。
 香港の?星テレビ局は、「今回のデモで大?の警察は危?を?理する能力が高まっていることを示した」と?道しましたが、私は非常に?成です。デモにまぎれて?ぎを起こし、中国のイメ?ジを?つける者はきちんと排除すべきです。

 最近、小泉内?の?僚が靖国神社に参?しましたが、今後、また小泉首相が靖国神社に参?するようなことがあれば、私たちは必ず何かネット上で活?を行なうでしょう。ネット以外では、やるかやらないか、やるとすればどうするか、私たちには考えがあります。具体的に?画もあります。いま言えることは、もし私たちが何らかの行?をするとすれば、必ず理性的な行?を取るということです。日本の?げ足とりのマスコミでも何も言えないように行?をします。?して歪めて?道することのできないようにします。もし日本のマスコミが歪めて?道するならば、むしろ我々のいい宣?になるでしょう。これ以上は具体的には言えません(笑)。

日本民?へメッセ?ジ
 まず、日本で中日友好に活?されている私たちの仲?の皆さんに敬意を表します。日本弁?士?の皆さんや受け?ぐ会の方々は、たくさんの具体的な仕事を通じて、中国人民に大きな?献をされました。ある面では、我々よりもよく取り?んでいらっしゃると思います。
 私は50代の人?ですが、子どもの?から中日友好を?げた教育を受けてきました。60年代には日本人が作った中日友好の歌も歌ったことがあります。しかしどうして今の中国民?が日本に?してこれほど反?しているかといえば、これは右翼と右翼を支持する政治家にその理由を?くべきでしょう。中国政府の?国教育が「反日教育」だという?なんかは荒唐?稽です。
 今の中国政府も中日友好に?してとても??的です。私の?持ちを率直に言えば、中国政府は?国??に?して高い姿?を持って?んでいるのに、日本政府は?も?国の世世代代の友好を考えていないのではないかと思えてなりません。日本の一部の政治家は器量があまりに小さいです。
 私が日本の青年に?して言いたいことは、中日?国の?史の??は祖父の?代に残された??で、?在の青年の皆さんには直接の??はないということです。しかし、?去の?史は正しく??してほしいと思います。?在の日本政府が行なっている教育のように、?去の?史を否定するような?境で日本の若い世代が成?していくならば、?去の?史を正?に??できず、?去の侵略を反省しないままにアジアの人々と向かい合うようになっていってしまいます。これは世界平和にとっても有益ではありません。
 中国の青年は?去の?史についてよく勉?しています。日本の青年はこの??を回避してはいけないと思います。
 最近、私たちは中国の??家と、日本?の友好?体を通して中日?国の青年が友好交流することは可能かどうか、相?しています。インタ?ネットやBBSによって交流することも考えましたが、これはやはりすぐにはできないことだと思います。日本の青年をこちらに招?し、あるいは中国の青年を日本へ行かせて、?国の??の状?を?学したり交流したりすれば、中日青年にとって有益なことだと思います。
 前の世代に残った恨みは今の世代に持ってきてはいけません。しかし、?去の?史に?する共通??が必要です。?在の日本のように、?去の?史を正しく??しない?境の下で青年たちが育っていき、?国青年の??がだんだんと共有できないものになっていってしまうのは、とても怖いことだと思います。中日の青年が20年か30年の後に??で会うようなことがあっては、??にいけません。中日民?の交流、特に青年たちの交流はこれからとても重要なことだと思います。このような基?を基にすれば、インタ?ネットで交流したり、情?を交?したりすることも可能になるでしょう。そうなれば、?国の交流にとってとてもいいことだと思います。
 自民党が政?をついている?は、?史を正しく??して解?することは困?かもしれません。しかし、日本の友好?体と青年との交流によって、私たちは日本政府と政治家が一日も早く?史??を??し、??を解?するように促すとともに、日本の皆さんと平和なアジアを共に作っていくことを希望しています。
 日本の青年の皆さん、中日友好交流の流れに参加してください。そうして民?で交流を深めていけば、友好の力はますます?大になっていくでしょう。日本人民がこれから本当の平和と?展の道を?んでいくことを心から祈っています。一?に?争への道を止め、世界平和と?南アジアの平和を??しましょう。

(以上)

【资料】季刊《中归联》发刊宗旨       中归联网站链接

1955年8月,民主党小册子“应当担忧的教科书问题”引发了第一次教科书问题,进而在1982年8月,将对向亚洲的“侵略”改写为“进入”,受到了来自不仅日本国内包括中国、韩国在内的批评,引起了第二次教科书问题。

接着,在战后50年之际,自民党右派删除了国会通过的《反省过去战争、面向未来和平的决议表明》的草案的主要内容。以此为背景,提唱“自由主义历史观”的藤冈信胜一派,以删除教科书中从军慰安妇问题的活动为起点,发起了“新历史教科书编写会”。这便是第三次教科书问题。

藤冈教授一派,把我中国归还者联系会(简称“中归联”)出版的《三光》及其它的出版物看作“自虐历史观”的根源,主张“没有三光政策”、“他们的证言是逼迫所为,是谎言”等。我们不能袖手旁观地默认这些挑战性的不符合实际的说法。

我们共同经历了“人类?侵略战争?杀人鬼?战争犯罪?战犯?中国人的人道待遇?人类良心的回复”,并从中得出了强烈的反省,虽只是微薄之力,但我们始终实践着“和平反战和日中友好”。现在,我们最年轻的会员也已愈八十多岁,我们不否认活动能力的减退,但是,我们仍要进一步地集中力量,与日本反动势力的横行进行对抗,并特别深感向年轻一代讲述过去战争事实的必要性。

为此,决定出版季刊杂志《中归联》。不得已因高龄而力量不足,但我们将在广泛有识之士和支持者的指导和援助下,共同为了光明的日本未来而奋斗下去。

                                     中国归还者联络会会长   富永正三

设为首页|收藏本站|关于我们|援助共建|相关网站

中国抗日战争史学会理事 ◇上海市第四、五届优秀教育网站 ◇上海市网络文化协会首批会员 ◇上海市信息服务业行业协会会员◇上海四行仓库抗战纪念馆筹建顾问◇世界华人保钓联盟顾问

中国918爱国网目标:收集整理中国军民十四年抗战的图文视频历史资料  建设记录民间对日索赔历程的最全面的网络数据库

中国918爱国网宗旨:将中华民族的贡献昭告世界  把中华民族的精神传承后代
2000-2017 CHINA918.NET 中国918爱国网 版权所有  ◇沪公网安备 31010502001735号 ◇沪ICP备05012664号
编辑部热线电话:13341989448 邮箱:china918net@163.com 微信号:wuzuk918 QQ:49234746